名古屋市社会人1部Bブロック第5節

5節
8/2(日)
10:00 kickoff
会場 知多市梅ヶ丘G
対戦相手 豊田通商
前半1-2
後半1-0
合計2-2

今日の対戦相手は、昨年人数が少なかったこともあり、大敗を喫した豊田通商。今回も交代枠が少ない中での試合となった。

試合開始後、ボールが落ち着かず、互いにボールを蹴る展開が続いた。しかし徐々にソラポでボールが回り始め、前半15分、渡部のCKに光田が豪快なヘディングで合わせて先制する。
先制点後、チームにいい雰囲気が流れ始め、攻める展開が続くが、中々追加点に繋がらない。そんな展開が続く中、20分頃、全体が前のめりになっているところを突かれ、カウンターで失点し、同点に追いつかれる。さらにその5分後、ゴール前での混戦の中、相手にPKを取られ、逆転を許す。前半はそのまま1-2で折り返した。

後半開始からは相川に代わって前節得点している清水が入る。
後半は前半の失点から気持ちを切り替え、ソラポのペースで始まる。左サイドは小林のオーバラップ、右サイドは渡部を基軸とした細かくパスを繋いだサイド攻撃を展開した。
後半15分、左サイドからのパスを清水がそらし、山田(誠)がシュート。一度は弾かれるものの、そのまま自分で押し込み同点に追いつく。
20分には竹内に代わり服部がFWに入る。その後も試合はソラポペースで進み、30分には服部に代わり山田(浩)が入り、常にフレッシュな選手を入れることで攻め続けた。
しかし、悔しくも追加点を取ることはできず、そのまま試合終了のホイッスル。2-2で試合を終えた。

一度は逆転を許すものの、粘り強く戦ったいい試合でした。次節まで1か月程間が空きますが、このままモチベーションを保ち頑張りましょう!
暑い中、お疲れ様でした!

 

関連記事

PAGE TOP