第43回愛知県社会人サッカー選手権大会予選 兼 第56回全国社会人サッカー選手権愛知県大会予選(準決勝)

第43回愛知県社会人サッカー選手権大会予選 兼 第56回全国社会人サッカー選手権愛知県大会予選(準決勝)

・日時:02月02日(日)
・場所:テラスポ鶴舞West
・キックオフ:12時15分
・対戦相手:Panini

天候・ピッチコンディション・立地条件に恵まれ、ソラポ史上初の地区予選決勝進出を目指し、控え選手や応援団も含めて総力戦で準決勝に挑む。

試合前に戦術確認した通り、左右のサイドハーフを務める杉村・鈴木とサイドバックの山田(誠)と森を中心に、
ツートップを組む里中・坂を絡めながらサイドからの攻撃で形を掴むも、なかなか先制点に辿りつかず、前半終了。

個人能力に長ける相手もゴール前まで迫るものの、センターハーフの光田・竹内、及びセンターバックの丸尾・小林(遼)、そして相手FWと1対1の局面でも冷静にシュートストップした冨田が、体を張ってディフェンスし、相手に得点を許さない。

膠着状態が続く中、ソラポが誇るエースが均衡を破る。
坂が起点を作り、森が右サイドを突破。丁寧なグラウンダーのクロスを入れると、里中が右足一閃。お手本通りニアハイに叩き込み、待望の先制点が生まれる。

先制された相手は、より攻撃的姿勢を強めるも、後半から出場の百々・加藤・長嶺、そして静岡から参戦の片岡が前線からプレッシャーをかけ、相手のチャンスの芽を摘む。
後半開始からGKマウスを守る山田(慎)も、相手チーム決死のミドルシュートを、完全シャットアウト。
怪我の榊原・山田(浩)、そして来季加入予定の小林(光)やチームの大黒柱水野など、出場叶わない選手も含め、全員で声を掛け合い、集中力を切らすことなく試合終了。

一つ上のリーグに所属する格上に完封勝利を収め、天皇杯予選破竹の3連勝で、チーム史上初の地区予選決勝進出となった。

いよいよ来週は、愛知県サッカー界の聖地:名古屋市港サッカー場にて、県大会出場を掛けて決勝戦。
未知の領域に挑むためにも、本日同様総力戦で臨む。

来週も、本日と変わらぬ熱い応援よろしくお願いします。

前半:0-0
後半:1-0
合計:1-0
得点者:里中

関連記事

PAGE TOP