2018 名古屋市リーグ 第16節(最終節) 結果報告!!

 

・名古屋市社会人サッカー1部リーグ第16節(最終節)試合結果報告。
・日時:12月02日(日)
・場所:稲永公園球技場
・対戦相手:名古屋エレファンツ

他会場の試合がひとまず先に終了し、3位以上が確定している状態で望んだ最終節。
相手は暫定2位の名古屋エレファンツ。ソラポが勝てば順位が入れ替わり、二位以上に与えられる自動昇格権が手に入る。勝たなければならない一戦。

今節は、登録人数上、試合に出場できないメンバーも積極的に参加してくれた為、チームも最高のモチベーションで臨む総力戦。

ソラポのフォーションは、オーソドックスな4-4-2。

2トップに、エース 里中、チャンスメーカー 坂。両サイドハーフに、ダイナモ 百々、元ナショナルトレセン 光田。ダブルボランチに、北海の荒鷲 山田(誠)、This is 駒沢フットボール 榊原。4バックに左から、頼れるキャプテン片岡、絶賛成長期 水野、守備のマエストロ 松田、右サイドの風 森(敬)、ソラポの守護神 山田(慎)。

で勝負に挑む。

最高の集中で望んだ前半、相手も、高い集中で五分五分の展開。

前半を0-0で折り返す。

勝負の後半、まずはソラポが動きだす。

坂、光田に交代して、若いフレッシュコンビ 伊藤と二俣を投入。一気に勝負にでる。

交代が功を奏し、いくつかのチャンスを作り始める。

左サイドから、百々、片岡と、次々とシュートチャンスを作り、相手のゴール近くあと一歩のところ迄、ボールを運んでいく。

しかし、相手のゴールキーパーの好セーブにあい、ゴールラインをわる事ができない。

残りの交代カードで、パワーセンターハーフ冨田、シャドーストライカー山田(大)を投入し、全員でゴールに迫る。

しかし、終了残り3分、痛恨の失点。

最後まで諦めず攻め続けたが、得点は奪えず総力戦もむなしく、0-1の悔しい敗戦となってしまった。

この結果により、名古屋地区リーグ(1部Bカテゴリー)3位が確定し、1部Aカテゴリーへの昇格入れ替えトーナメントに望むことになりました。

敗戦は悔しいですが、まだ昇格のチャンスが途絶えたわけではありません。トーナメントに向けてしっかりとチーム全員で準備し、昇格という最高の形で終了のホイッスルを聞けるよう戦ってまいります。

最後になりましたが、一年間シーズンを応援して下さったファン・サポーターの皆様、スポンサー様、後援会様、本当にありがとうございました。

チームが一年間戦い続けてこれたのも、sois la pollaを支えてくださる全ての皆様のおかげです。

厚く、熱く、お礼を申し上げます。

本来であれば、こちらのブログで昇格のご報告をする予定でしたが、少しの期間だけ持ち越しです。

という事で、ソラポは『1部Aブロック残留、昇格決定戦』に望みます。

– – – – – – – – –
【1部Aブロック残留、昇格決定戦/一回戦】
☆2019年1月6日(日)  @口論義運動公園 11:00~

・1部Bブロック3位(sois la polla) vs 1部Cブロック1位
– – – – – – – – –

2018年シーズンのインジュリータイム(ロスタイム)、歓喜の昇格で終えられるようソラポ全員で戦っていきます!

シーズン少し伸びましたが、引き続き熱い応援、宜しくお願い致します!

 

 

 

 

 

 

関連記事

PAGE TOP