2018 名古屋市リーグ 第9節 結果報告!!

名古屋市社会人サッカー1部リーグ第9節結果報告。
日時:7月22日(日)
場所:知多市 梅ヶ丘グラウンド
対戦相手:レッドスターチ
結果4-0(前半2-0)
得点者:光田、渡部、山田(誠)2

皆さんもご存知の通り、週末は列島各地で40度近くの灼熱の暑さの中、勝利。
開始30秒でスローインを富岡が逸らし、光田が抜け出し先制ゴール。ファーストチャンスをモノにし上々の立ち上がり。今年加入の光田のコンディションが上がっており、初ゴールとなった。
立ち上がりから前から積極的に仕掛け、得意のショートカウンターを発動。渡部の追加点をうんだ。
前半は山田(誠)、渡部、光田の中盤のトリデンテで、ボールを奪い、サイドの森(敬)、百々を上手く使いゲームを支配し続けた。
しかし問題は暑さだった。時間が経つごとに、動きの質が落ちた。追加点を奪えず後半へ。
後半10分から山田(誠)と里中の2トップに変更。その直後に山田(誠)のゴール。更に追加点をあげて2ゴールの活躍。
その後に本日3バックの右に入った小林がPKをバーに当てたのは御愛嬌。ウェディングゴールとはならなかったが、今日のゲームの立役者だった。
3バックに入った片岡、水野、GKの山田(慎)もチームに安定をもたらした。途中交代で入った東も中盤や左サイドと難しい仕事をしっかりこなした。
FWに入った熊田は良い抜け出しからチャンスを作り、山田(浩)は相手にプレッシャーをかけ続け、ショートカウンターの足掛かりになった。
最後に相手チーム。人数の足りない中最後まで諦めずプレーを続けていた。社会人チームは人数を集めるのが難しく、11人で試合をする事すらままならない。試合前にも話したが、家族や仕事より大切なサッカーはない。
我々ソイスラポジャも相手人数が少なかろうが真面目に闘い、レッドスターチさんも最後まで諦めることなく真面目に闘ってくれたことに敬意を示したい。

関連記事

PAGE TOP