2018 名古屋市リーグ 第7節 結果報告!!

【サッカー名古屋市リーグ(1-B)第7節 詳細】
・対戦相手:名古屋エレファンツ
・日時:6月24日(日)16時00分 kickoff
・場所:富浜緑地公園グラウンド
・住所:愛知県弥富市富浜1丁目

・結果:2-1(前半2-0)
・得点者:富岡、里中

チーム結成2年目から、入団している森選手(背番号21番)の卒業試合。
大阪に転勤で異動する前の最後の試合となり、チームとしても負けられない戦いとなった。

前半から、気温との戦い。

相手はいうと、シンプルにロングボールを放り込み、ルーズボールを狙う展開。

ソラポとしては、なかなかリズムをつかめず、我慢の時間帯が続いた。

そんな中、セットプレー(コーナーキック)から富岡選手がゴール。

貴重な先制点を奪う。

その後、徐々に主導権をこちらでも握りつつ、里中選手の追加点に繋げる。

2-0でハーフタイムに突入し、点差以上の疲労感を抱えながらも、あらためて戦術の確認。

後半立ち上がり早い段階で追加点を上げて、ゲームを終わらせようとプランで進めていたが、

まさかのバックパスミスにより失点。

その後の戦い方を難しくしてしまう展開にしてしまった。

後半、相手の怒涛の攻めを受けながらも、なんとか全員で守り抜き、2-1でゲームを終えた。

個人的には反省点の残るゲームとなってしまったが、その分、仲間(チームメイト)のありがたみを感じる一戦となった。

そして、なんといっても、
森くん(森選手 背番号21番)、2年間ありがとう。
名古屋に来てくれて、うちのチームでプレーしてくれてありがとう。
君のおかげで、年齢を重ねても、フットボールが繋ぐ友情の素晴らしさを改めて感じました。

 

次回は、7月15日(日)ブラザー工業戦です。
気の抜けない戦いが続きますが、引き続き熱い応援宜しくお願い致します。

 

 

 

関連記事

PAGE TOP