2018 名古屋市リーグ 第5節 結果報告!!

・対戦相手:DelfinoFC
・試合結果(勝利):4-0
・得点者:富岡2、森(敬)、平野

第5節は、人数が集まりづらいという社会人サッカーの問題を露呈しながらも、全員で力を合わせて勝利をもぎ取った素晴らしい試合になった。

試合展開は、前半からポゼッションで上回り、そして前からの守備が冴え渡った。
3トップの両サイドに入った加藤と山田(浩)が相手サイドバックにプレッシャーをかけ続け、ショートカウンターを連発。

途中疲れから足が止まる時間帯もあったが、全員で声を掛け合い戦い続けた。
新加入の光田は左サイドハーフでプレー。左右両足から繰り出される正確なクロスで数多くのチャンスを演出。技術の高さを見せつけた。中盤のセンターに入った坂と竹内もゲームをコントロールして、チームのボールキープを助け続けた。

得点場面は、ショートカウンターで抜け出した富岡が先制ゴール。
2点目は、森(敬)がドリブルで逆サイドまで流れ、左脚のクロスを富岡のヘッド。
そして、後半、坂のコーナーキックのこぼれ球を森(敬)が押し込んで3点目。
最後に、榊原からのクロスを富岡→加藤と繋ぎ、平野が押し込んだ南山ホットラインによる見事なゴール。
特に4点目は今年42歳の平野が人生初ゴールと後半疲れの見えかかっていたチームに勇気を与えた。

守備では片岡を中心とした3バック&GK冨田が高い集中力でノーチャンスに抑えこんだ。
誰が出ても変らない強さを見せる事ができ、素晴らしいナイスゲームになった。

関連記事

PAGE TOP